ジークレー版画は現在の複製技術で最も精緻な技術と謂われる複製画です。

ジークレーとは、フランス語で「インクを吹き付けて色を付ける」という意味で、リトグラフやオフセット印刷とは異なり、「版」を用いない印刷技法です。
原画をコンピュータで解析し厳密に測定したうえで、ミクロ粒子のインクジェット噴射するため、微妙な発色や精密さ、色調の幅ともに従来の複製技法の限界を凌駕しています。
これからの版画複製の主流になることは間違いなく、多くのアーティストがこの技法で作品を発表しています。
今回のジークレー作品は近代プロセス社の50年のデジタル製版技術とジークレー技法の融合により、極めて優れた複製画の作成が実現いたしました。
ここにご紹介するジークレー版画は「世界芸術家辞典」に掲載される現在第一線で活躍される作家の作品です。
今回、作家の皆様にご協力を得、原画に忠実に再現されたジークレー作品を「額装付き」で、そして「お手ごろな価格」で販売される運びとなりました。
どうぞよろしくお願いいたします。