出口 恵山(でぐち けいざん)

出口恵山(でぐちけいざん)大正12年〜(1923〜)書家(前衛書)。長崎県生まれ。現在、諫早市在住。雪村・嶽南に師事。長崎医大卒、医学博士。医師としての生活と体験の中から自己の書を研究、純造形としての作品を発表し、強靭な筆力、表現を通して世界平和、反核のメッセージを世に訴え続けている。主な受賞歴、玄美大賞。「県書道展」大賞。「奎星展」同人特別賞。バンコク芸術博覧会タイ王室より叙勲。エコール・フランセーズ大賞。ロートレック芸術大賞、カルーゼル・ドウ・ルーブルグランプリ。国際金賞・グランプリ他多数。2013年パリ・コーザン・ギャラリーで年寿記念個展開催、フラン人多数参観し盛況を誇る。現在、医療法人和光会社会福祉法人理事長。奎星会名誉顧問。飛龍会会長。毎日書道展名誉会員。全日本書連参与。南京市顔真卿書画院名誉院長。各展審査会員。

PEACE 2005年頃作 和の宝珠展和の芸術天空 モンゴル国立美術館永久収蔵

閉じる

Copyright 2013 MFG株式会社 All Rights eserved.