川村 美佐子(かわむら みさこ)

川村美佐子(かわむらみさこ)昭和19 年〜 (1944 年〜 ) 陶芸家。滋賀県生まれ。現在、埼玉県志木市在住。作品は青を基調とした練上薔薇紋様文。1987 年「埼玉陶芸展」読売新聞社賞受賞を皮切りに、「伝統工芸新作展」の入選及び「埼玉女流工芸展」、「全国陶芸展」、「陶芸財団展」等で数々の受賞歴を持つ。代表的な受賞は1996 年「埼玉陶芸展」で文部科学大臣賞、「陶芸財団展」で内閣総理大臣賞の受賞がある。個展4回、近年では2006 年志木アートギャラリーM にて開催。現在、陶芸文化振興財団副会長。「全国公募」陶芸財団展審査員。日本陶芸教室連盟副代表。埼玉女流工芸作家協会委嘱。埼玉県美術家協会会員。志木市美術協会運営委員。

練上花紋鉢 36×36×23 全国公募2012陶芸財団展出品作品

閉じる

Copyright 2013 MFG株式会社 All Rights eserved.