宗像元雄(むなかたもとお)

大正12 年~平成15 年(1923~2003)洋画家。熊本県生まれ。創作歴50 年。代表作『無題』は 幾多の人生経験を乗り越えた末の穏やかで波立ちの無い境地が伝わってくるような作品で、天空 に広がる柔らかな美の世界である。永遠の自然に対峙し自分の色に染めた風景は見る人の心も穏 やかにしてくれる。評論家テレ-ズ・ジョセは「心地よいバランス感覚が素晴らしい階調を生む」 と絶賛。会派に所属することなく、自己の作品作りに没頭した作家である。個展15 回、グループ展 3 回、外遊1 回。

無題

閉じる

Copyright 2013 MFG株式会社 All Rights eserved.