杉谷 彩光(すぎたに さいこう)

杉谷彩光(すぎたにさいこう)昭和15年〜(1940)日本画家。本名・加代子。岡橋萬帆に師事。「日春展」入選4回。「フィナール展」入賞8回。個展44回(海外、東京、大阪、京都、佐世保)外遊21回。代表作、信貴山玉蔵院襖絵(8枚・応接間)、當麻寺中之坊天井絵。現在、無所属。日本美術連盟会員。

『雄姿』六曲半屏屏風 2012 年作 彩光画塾出品作

閉じる

Copyright 2013 MFG株式会社 All Rights eserved.